2015年2月21日土曜日

Arduino:PCからの入力に合わせてLEDをON・OFFする 〜USB接続編〜




新規立ち上げの研究テーマでArduinoを利用することになったので、C#でUSBを通してArduinoを制御するプログラムを書いてみました。具体的には、USBで接続されたArduino本体のLEDを、PC側のクライアントソフトでON・OFFするというものです。
Arduino側のプログラム(スケッチというらしい)は下記のようになります。C#のプログラムは書くまでもない(シリアルポートに対してWriteするだけでよい)ので省略します。


0 件のコメント:

コメントを投稿