2013年5月2日木曜日

Linuxでtar.gz圧縮したファイルをWindowsで解凍すると日本語ファイル名が文字化けた時の対処法

SAMBAのファイルサーバにしていたLinuxマシンから、保存してあるファイルをtar.gz圧縮してWindowsマシンに持ってきて解凍すると、日本語のファイル名が文字化けしている事象が発生。文字コードの違いだということはわかるのだが、どうすればいいか。。

minitar.exeを使う
Windows版のtarコマンド(tar32.dll)には、--convert-charset なるオプションがあるらしく、ここで文字コード(UTF-8)を指定すると、文字化けせずに解凍できる模様。同梱の
minitar.exeで下記のコマンドを打てばOK
minitar.exe -x --convert-charset=utf8 hogehoge.tar.gz
minitar.exeの入手については、
から、TAR32.DLL for windows32 をダウンロードすればついてきます。実行する際には、実行ファイル本体のほか、同ディレクトリにあるdllなども同じディレクトリにないといけないので注意してください。



0 件のコメント:

コメントを投稿