2014年10月23日木曜日

WPFにてウィンドウを透明化する

透明なウィンドウを実現するには、Xaml側のファイルにてプロパティを下記のように書けばOK。
  • WindowStyle="None" 
  • AllowsTransparency="True" 
  • Background="Transparent"
ウィンドウの上に何も載せないと実行時に何も見えないので注意。また、透明化するとクリックイベントも拾ってくれなくなるのでこれも注意。


0 件のコメント:

コメントを投稿