2013年11月29日金曜日

Kinect2ファーストインプレッション(3)〜Depthカメラを試してみる〜

Kinect2で一番気になるのは、Depthカメラの精度でしょう。深度の取り方がTOFに変わりましたので、精度は格段に良くなることが期待できますのでね。。早速試してみました。参考までに、現Kinectと比較してみます。



違いは明らか、、、???と言いたいところですが、どちらがKinect2かわかりますか?実は、前者がKinect2。近距離については意外と現Kinectも頑張っているようです。ただ、実際に目にすると、Kinect2の方が明らかに精細です。両写真の撮影場所(背景)は違うんですが、Kinect2のほうが後ろにある本棚の各本の境界(エッジ)が、明らかにわかると思います。
それと、現Kinectの仕様上存在する深度の死角(影)については、Kinect2のほうでは完全に消えていますね。これは嬉しいです。

実はKinectの処理については、ソフトウェアの部分で結構改善・改良されているところがあるようで、マイクロソフトの人も、現行のKinectでもKinect2と同じことができると言ってます(精度は違うでしょうけど)。

以上で、ファーストインプレッションは終わりです。今後は、実装する上で、どこが変わったのかなど、調査していきたいと思います。

注意書き
This is preliminary software and/or hardware and APIs are preliminary and subject to change. (この記事は、暫定的なソフトウェアやハードウェア、APIについて述べており、今後変更される可能性があります)


0 件のコメント:

コメントを投稿