2012年10月11日木曜日

mgwt:選択されたラジオボタンを識別する

MGWTでのラジオボタン(MRadioButton)の使い方のメモ書きです。
MRadioButton mrb = new MRadioButton("Group1");
mrb.setText("ここにラベル名");
mrb.setFormValue("ここに内部データ");

mrb.addValueChangeHandler(new ValueChangeHandler() {
  @Override
  public void onValueChange(ValueChangeEvent event) {
    System.out.println(((MRadioButton)event.getSource()).getFormValue()+ "を選択 ");
  }
});
ポイントは
  • 各アイテムの内部データをFormValue で管理
  • onValueChangeイベントを利用して選択されたアイテムを監視
  • getSourceでイベントが発生したアイテムのオブジェクトを検知し、FormValueを呼び出す
というところでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿