2011年11月14日月曜日

MashUp Award7 にエントリーしました


おちラボの学生が中心になって、MashUp Award 7 というWeb APIのコンテストにアプリをエントリーしてきました。エントリーしたシステムは以下のとおり
PunchingTwit
Kinectを利用したゲームアプリで、Twitterとかはてなフォトライフなどのウェブ系のAPIも利用しています。キャラクターデザインや、BGMも全てオリジナルです。

今回は、Mashup Battlle in Kyotoにも参加してきました。他の学会と被っていたので、開発リーダーの吉澤くん(4年生)がひとりで3分プレゼンをしてきました。惜しくも1位通過とはなりませんでしたが、ほとんどが社会人を中心としたプログラミングの猛者たちの中で、自分達が作ったアプリをアピールできたのは貴重は経験になったと思います。

今回のコンテスト参加は、元々はKinect SDKの勉強がてらに目標としてチャレンジしたものですが、今後もこういったコンテストを積極的に活用して、単なる勉強だけに終わらないようにしたいと思っています。また、今回、デモビデオをYouTubeにエントリーしましたが、研究成果をこういった形で出すのも面白いかと感じました。

ラボとしては、研究成果を論文や学会発表だけでなく、コンテストやアプリ公開も視野にいれていく予定です。こういうことは随分前から思っていたことですが、ようやくそれを実行できる下地ができたというところですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿