2009年11月8日日曜日

[C++/CLI] mt.exe : general error c101008d: Failed to write the updated manifest to the resource of file

自宅のPCでコンパイルしようとすると、標題にあるようなエラーが出てくる、、、なんかウィルスソフトが関係してるとか、マルチCPUの対応していないとかいろいろ話題になっているようだけど、どうやら、「解決策として、マニフェストファイルの埋め込みをやめる」のがいいらしい。。。

プロジェクトのプロパティで、[マニフェストツール]→[入力と出力]→[埋め込みマニフェスト]を“いいえ”にすればOKな感じ。。。

#実はそれ以外にエラーがでて実行ができないんだけど、それはまた後日、、、

0 件のコメント:

コメントを投稿