2009年10月10日土曜日

Moodleアップデート断念

かなり古いMoodleサーバーを動かし続けていたのだが、いっきに最新版にすることにした。実はバージョンアップがうまくい かなくてそれでためらっていたのだが、もう新規一転、ゼロからサーバーを立て直して、コンテンツはコピペ作戦で、、、という、もう面倒だけどそれしか方法 がない。
原因はわかっていて、データベースの文字コードがUTF-8になった頃に、どうもバージョンアップのコツを理解しておらず、なんか無理矢理データベースをUTF-8にした?かなにかの影響だろう。とにかくそのへんの移行時期に、変なことをしてごまかしていたのが、今、ツケになって返ってき たというわけだ。
個人的には、研究室でこの手のサーバーを自前で用意するのは極力やめようかと思っている。自前でやると確かにノウハウは溜まる。それが意外なところで役に立つこともあるだろう。でも、今のぼくの立場ではそれはレア。というか、メンテナンスに時間をかけるほど余裕がないし。
予定としては、講義内容のアップはMoodleに残しつつ、他の情報はgoogle siteに移行しようかと思っている。実は今も一部のコンテンツを移行している。容量が心もとないので、お金もはらって増やすつもり。研究室内部の情報もGoogle Groupに移行することを検討。もう、うちの研究室は、Googleの兄貴!ついていきますって、まさにGoogleと心中ってかんじ。

0 件のコメント:

コメントを投稿