2016年9月16日金曜日

Kinect2 にてFace APIを利用する際の注意事項

Kinect2 にて、Face APIを利用しようとしたら
  •  kinect20.dll ....... access violation
というエラーを吐き出して強制終了する場合があります。ここで考えられるエラー原因は次の2点です。
  • プラットフォームターゲットが統一されているか?(x86 or x64。もしかするとx64にしておかないとダメかも)
  • NUIDatabaseを実行ディレクトリにコピーしておく
特に後者がクセモノですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿