2013年10月7日月曜日

AWS ExploreでSimpleDBを操作する

おちラボではSimpleDBをラボの研究用データベースの1つとして利用していますが、SimpleDBはAWS Management Consoleで操作ができないなど、後発のDynamoDBよりも冷遇されている感じで、管理がやりにくい雰囲気があります。しかし、SDKに付随しているAWS Exploreを利用するといろいろできます(Eclipse、Visual Studio等)。下記は、Eclipseの例です。

ドメインの作成、削除
AWS Exploerを開くとドメインの一覧が出てきます。ここで右クリックすれば、ドメインの作成・削除ができます。



アイテムの操作
ドメインをクリックするとドメインの中身が見れます。クエリーを入力することで検索することもできます。Excelみたいに直接値を修正することもできます。



0 件のコメント:

コメントを投稿