2011年11月25日金曜日

OpenCVSharpというのがいいらしい

今までOpenCVは、C/C++で書いてきましたが、ラボの開発言語をC#に移行したためどうすればいいか試行錯誤していましたが、結局 OpenCVSharpというライブラリを使うのが無難ということが判明しました。
opencvsharp(OpenCV wrapper for .NET Framework)
当初は、C++の記述をC#で使えるようにラッパーする方法をとっていたのですが、既存のライブラリを使ったほうがてっとりばやいことに今更ながら気づいたので路線変更です。ただ、スピードを必要とするところはC/C++に分がありますので、そこは臨機応変に対応したいと思います。なお、ラップする方法は
C#とOpenCVの融合プログラミング―ライブラリのラッパーDLLを利用する 北山 洋幸
の書籍が参考になるでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿