2011年9月23日金曜日

オープンキャンパスで研究室公開



今年も昨年度と同様にオープンキャンパスで研究室公開をしました。画像処理技術を利用したカメラ制御システムの話と、新ネタとしてKinectを利用したシステムを紹介しました。上の写真は昨年度と同様に指示棒認識のシステムなんですが、今回のデモではなぜか認識精度がよくなく苦労しました。環境に左右されやすい欠点があるので改良が必要ですね。


この写真は新ネタのKinectを利用したシステムです。まだ研究的なシステムは出来上がってないので今回は紹介程度にゲーム的なシステムを用意しました。4年生が作ったもので、ランダムに出現するボールを手でタッチするというシンプルなゲームですが、完成度が高いこともありウケがよかったですね。このシステムのデモのために、院生には何度もチャレンジしてもらいました。いい運動になったでしょう。

昨年も書きましたが、こういうイベントをきっかけにシステム開発を進めるというのは我ながらいい戦略だと思います。来年もやる可能性は大です。

0 件のコメント:

コメントを投稿