2010年4月10日土曜日

第1回 Google Web Toolkit 勉強会 in 京都 (#gwt_kyoto) を開催します

GWT使ってますか?このブログでも何度かGWTのことを取り上げていますが(メモ的な内容ですが)、GWTはJavaを利用して簡単にAJaxアプリケーションを作成することができる強力なフレームワークです。

以下の日時にて、京都GTUG主催の「第1回 Google Web Toolkit 勉強会 in 京都」が開催されます。

日程
日時: 2010/04/16(金) 19:00~21:00
会場: 京都リサーチパーク
定員: 40名
参加費: 無料
懇 親会: 希望があれば勉強会後に懇親会を開く予定です(参加任意)

セッション
  • GWT2.0 入門 (19:00 ~ 19:55)
発表者: 越智洋司
テーマ: GWT2.0入門
内容: GWT概要、GWT2.0の特徴、他
  • GWT2.0 応用 (20:05 ~ 21:00)

    発表者: 白山 文彦 (twitter:@fshiroyama)
    テーマ: GWTで実際にウェブアプリケーションを作成してみよう
    内容: 入門の内容を踏まえて実際にウェブアプリを作成してみます。こんなに簡単に非同期通信を使ったアプリが作れるんだということを実感していただけると思いま す。

後援:京都リサーチパーク株式会社



今回は、私も京都GTUGスタッフとして、初の発表をさせていただくことになりました。私自身、大学の研究室において、今まで、ウェブアプリケーションのフレームワークはいろいろ試行してきましたが、半年ほど前に導入して以来、GWTの開発のしやすさにすっかり陶酔している今日この頃です。

今回の勉強会では、GWTの入門的から2.0の新機能の話題までを取り上げ、また実際の開発を通してそのメリットを体験していただければと思います。

申し込みはこちらです。皆様の参加をお待ちしております~。

0 件のコメント:

コメントを投稿