2009年12月18日金曜日

MySQLのアップグレード

研究室のLinuxマシンにインストールされているMySQLのバージョンが古かったので(ver4)、ver5にアップグレードしてみた。もともとrpmで入っていて、新しいrpmパッケージをダウンロードしてきてインストールしようとすると失敗する。。。。ふーむ。。。。というわけで、yumコマンドでやってみる。


【準備】
  • mysqldumpでバックアップはとっておく (例:$ mysqldump -u root -p -x --all-databases > mysqlbackup0912.dump)
  • 設定ファイルのバックアップもとっておく (例:cp /etc/my.cnf my.cnf.0912.bak)
【yumでアップデート】
 # yum --enablerepo=centosplus update mysql


これ一発でOKでした。依存ファイルも自動的にとってきてくれるし、yum様サイコー。

0 件のコメント:

コメントを投稿