2009年10月21日水曜日

GWTでダイアログボックスを表示する

Windowクラス(com.google.gwt.user.client.Window)のメソッドを用います。
  • alert() ・・・  メッセージの表示
  • confirm()  ・・・ 操作の確認(OKボタンのときはtrueを、それ以外はfalseを返す)
  • prompt()  ・・・ 文字列の入力(OKボタンのときは文字列を、それ以外は”null”を返す)

サンプルプログラム
boolean ok = Window.confirm("Windowクラスのメッセージ機能を紹介します");
 if (ok) {
 Window.alert("これが「alert」です。先ほどのものが「confirm」です");
 String string = Window.prompt("「prompt」の紹介です", "ここへ文字を入力します");
 Window.alert("入力した文字は「" + string + "」です");
}
参考URL(APIのページ)

http://google-web-toolkit.googlecode.com/svn/javadoc/1.5/com/google/gwt/user/client/Window.html

0 件のコメント:

コメントを投稿