2018年1月13日土曜日

Windowsで作成したSJISのTexファイルをMacでも利用したい場合(TexLive利用)

先日、Windowsで作成したTexファイルをMacでコンパイルしたらエラーが発生しちゃいました。TexファイルをMacやWindowsの両方で使いたい場合には、文字コードがネックになるようです。

MacのTexの文字コードを確認
ターミナルで、
  • platex --version
と打ってみましょう。文字コードが表示されます。私の環境では、”(utf8.euc)”というのが出てきました。ちょっとどういう意味かわからないですが(utf8とeucが対応?)、まあとにかく、Windowsで書かれたSJISには対応してないようです。

TexShopの文字コードをSJISに対応させる
TexShopの環境設定を開きます。変更点は2箇所あります。
(1)書類のエンコードをSJISにする
まあ、ここはわかりますよね。ここが対応してないと文字化けになってエディターで読むことができません。
(2)内部コマンドを変更する
「TeX+dvipdfmx / TeX+dvips+distiller」の「LaTeX」のコマンドを下記のようにします。
  • ptex2pdf -l -ot "-kanji=sjis -synctex=1 -file-line-error"
これでSJISでもOKです。
まあ、21世紀も20年近く過ぎようとしている現在、初めからUTFで書いておくべきですね。