2016年9月25日日曜日

MacでVirtualbox を削除する方法

MacでDockerを利用しようとしたら古いバージョンのVirtualBoxが邪魔をしていた模様。アプリケーションフォルダからVirtualBoxをゴミ箱に入れてアンインストール完了!と思ったら駄目なんですね。
  • VirtualBoxのアンインストールはVirtualBoxのインストーラを使って削除して下さい
もしも、インストーラを削除してしまっている場合は、新たにインストーラーを入手して下さい。インストーラーを起動すると


という風にアンインストールツールのリンクがあるのでそこをクリックして下さい。既にアプリケーションのフォルダから消していてもOKです。


2016年9月16日金曜日

Kinect2 にてFace APIを利用する際の注意事項

Kinect2 にて、Face APIを利用しようとしたら
  •  kinect20.dll ....... access violation
というエラーを吐き出して強制終了する場合があります。ここで考えられるエラー原因は次の2点です。
  • プラットフォームターゲットが統一されているか?(x86 or x64。もしかするとx64にしておかないとダメかも)
  • NUIDatabaseを実行ディレクトリにコピーしておく
特に後者がクセモノですね。


WPFにてメニューバーを設置する

WPFでもFormと同様にメニューを設置することはできますが、デザイン画面でドラッグ&ドロップするだけではだめで、レイアウトを決める必要があります。コツとしては、
  • Gridレイアウトに載せる
ということですが、そのテンプレートをここに書いておきます。



2016年9月8日木曜日

KVMのゲストOSの時間がずれる場合の対処法

KVMで動かしているゲストOSの時間が、再起動するたびにズレるという問題が以前からありました。ntpdですぐに修正できるんですが、なぜかntpが自動起動しないというのもあり、再起動のたびに、時間がズレてます。。。と指摘されて直すという手間を書けてました。

で、原因と解決策ですが、まあ、単純に設定ファイル(/etc/libvirt/qemu/XXXXX.xml)がそのようになっているわけで、
  • clock offset='utc' → clock offset='localtime'
とすれば解決。