2016年2月21日日曜日

Google Cloud Vision APIを試してみました

(年明け初の投稿ですね。今年もよろしくお願いします。)

昨年末(12月)にアナウンスが有り、つい先日、オープンβが公開されたGoogle Cloud Vision APIを試してみました。
使い方の概要ですが、
  • Google Cloud Platform のAPI Managerの利用設定をONにする
  • APIキーを入手
  • 画像をBASE64変換し、REST APIでJSONフォーマットで送る
という感じで、利用することができます。サンプルプログラムは、Java、Python、 Android,iOSとありますが、ようはJSON形式でRESTアクセすればいいんでしょ、、、ってことで、個人的にC#で書くのが手っ取り早いので、ざっと書いてみました。下記は、アプリの実行例です。


任意の画像ファイルを指定して送り、結果のJSONを表示するようにしてます。認識のモードも切り替えるようにしてます。

このアプリの詳細については、2/27に開催する
  • 機械学習勉強会(GDG京都&教育システム情報学会関西支部主催)
にて報告しようかと思ってます。