2015年3月1日日曜日

Arduino:Bluetooth Shield(SLD63030P)をSlaveモードで動かす


前記事にてBluetooth4.0BLEが接続できないという問題に遭遇したので、それなら古い Bluetoothで、、、ということで、旧式のBluetooth Shield(SLD63030P)を入手して接続に成功しました。成功しましたといっても、それまでにいろいろ四苦八苦しており、とりあえず現状できていることは
  • ノートPC側から接続(シリアルポートとして)
  • ArduinoからデータをBluetooth経由でノートPCに送信
  • プログラム側は前記事のようにシリアルとして認識
という感じです。で、正直、Bluetoothのことが全くわかっておらず、電源入れたらすぐに繋がるんだろう、、とか思ってたのがそもそもの間違いでした。Arudino側のスケッチの書き方次第で接続が失敗したりするようで、接続できなかった場合の問題の切り分けに注意が必要ですね。もしかするとBluetooth4.0が繋がらないのもそういう問題かもしれません。
下記は、Arduino側のスケッチです。公式のサンプルの一部を抜粋してますが、アナログポートの出力をそのまま送ってます。



0 件のコメント:

コメントを投稿