2012年7月7日土曜日

MSWord: 文末のセクション区切りを削除する

Wordで原稿を書いていて、原稿の文末にセクション区切りが入ってしまい、余分に空白のページが入ってしまうことがあります。「セクションを消したらいいのでは?」と思いがちですが、これを単純に消すとそれ以前のレイアウトまで変わってしまいます。
で、この解決方法は以下のとおり。
セクション区切りの先頭にカーソルを置き、数行改行する
Ctrl+Shift+ENDキーを押したあと、「DEL」キーを押す(最後はDELキーだけ押す)
これにより、以降のセクション情報が消えます。

P.S
今後、こういったWord系の話も論文作成に関連するネタとして書いていこうかなと思ってます。


0 件のコメント:

コメントを投稿