2011年10月18日火曜日

イベント紹介:2011年 第22回教育システム若手の会(shinshin2011)

以下、イベント紹介です。


###


このたび信州松本におきまして,第22回「教育システム若手の会」を開催致します.

今回は学生・教員の意見の相違を共有し,若手ならではの発想や悩みについて議論したいと企画しております.
また,会場には美ヶ原温泉の旅館を貸し切っており,24時間天然温泉を満喫していただくことができます.
この機会に天然温泉で心身を癒しつつ,他の若手研究者の皆様と交流を深めてみるのはいかがでしょうか.

ご参加のお申し込みは第22回「教育システム若手の会」専用ウェブサイトにて受け付けております.

  申込受付期限:2011年11月4日(金)まで

施設の収容人数に限りがございますので,参加される皆様はお早めにお申し込みください.なお,詳細は下記の
フライヤーをご覧ください.

お忙しいことと存じますが,ぜひ多くの学生・若手教員の皆様のご参加をお待ちしております.また,広く周知
にご協力いただきますようよろしくお願い申し上げます.


=========================
2011年 第22回教育システム若手の会(shinshin2011)
=========================

テーマ:『教育システム研究を研究する!』


内容:
 今年で22回目の開催となる「教育システム若手の会」では,教育実践や教育システム研究を進める過程で生じ
る若手研究者や学生が直面している問題を明らかにし,自身で解決すべき点とその解決方法,教育システム研究
という学問分野の発展に向けて本当に必要とする支援のあり方を考察することを予定しております.
 メインセッションでは,若手の会に参加する年齢層を考慮し,学生を中心とした「ヤング」と,教員を中心と
した「シニア」の意見の相違を共有できるように議論することを考えております.また,初日の午後には若手研
究者による研究発表・討論する場を設け,若手ならではの発想や悩みについてじっくり議論できる研究討論セッ
ションも企画する予定です.

日時:2011年11月25日(金)~27日(日)

教育システム若手の会ウェブページ:
 http://www.seclab.shinshu-u.ac.jp/shinshin2011/

場所:信州松本美ヶ原温泉 富田屋別館
   (長野県松本市里山辺489-3)
   http://tomitayabekkan-hp.web.infoseek.co.jp/

対象者:教育システム関連の若手研究者(自称も含む)
    及び学生

スケジュール概要(予定):

11月25日(金)
 15:00 - 17:30  研究討論セッション
         (研究発表&議論)
 19:30 -     夕食
 21:00 -     オープニングセッション
         (開式のあいさつ&自己紹介)

11月26日(土)
  9:00 - 10:30 ライトニングトークセッション
         (参加者の研究紹介)
 10:45 - 12:30 メインセッション(1)
   『ヤング・シニアグループに分割して議論』
    ・ヤング:自身の研究の動機や進め方,その過
        程で生じる問題点や解決手段などを議
        論・整理
    ・シニア:教育システム研究の進め方や学生指
        導の仕方における問題点を議論・整理
 12:30 - 13:30 昼食
 13:30 - 16:15 メインセッション(2)
   『ヤング・シニアグループを合同して議論』
    ・教育システム研究を進める上でヤング/シニ
     アが抱える問題点の共有
    ・教育システム研究の発展に向けた研究支援シ
     ステム・環境を議論
 16:30 - 18:00 メインセッション(3)
   『各グループの成果発表&議論』
 19:30 -    夕食
 21:00 -    ナイトセッション・
        エンドレスセッション

11月27日(日)
 9:30 - 10:00 クロージングセッション


後援:人工知能学会先進的学習科学と工学研究会(予定)
   電子情報通信学会 教育工学研究会(予定)
   日本教育工学会


幹事:名古屋工業大学 立岩 佑一郎
   名古屋大学   林 佑樹
   信州大学    國宗 永佳
   信州大学    森下 孟

問い合わせ先:
  shinshin2011@seclab.shinshu-u.ac.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿